大久保博

大久保博HIROSHI OKUBO

株式会社バンダイナムコスタジオ所属、エグゼクティブサウンドデザイナー。
1994年にゲームサウンドデザイナー、コンポーザーとしてナムコに入社後、サウンドディレクター、コンポーザーとして数多くのゲームサウンド制作に携わる。
90年代よりN.Y.のハウスレーベル「BPM King Street Sound」とコラボするなど、これまで国内ゲーム音楽とクラブサウンドを積極的に結び付けてきた。
「Red Bull Music Academy presents 1UP: Cart Diggers Live(womb)」をはじめ、多くのイベントにDJ出演。他、講演活動やTV出演、アニメや施設のサウンドプロデュースなどゲームサウンドを軸に活動の幅を広げ続けている。
主な担当作品:リッジレーサーシリーズ、ファミリースキーシリーズ、エースコンバットシリーズ、アイドルマスターシリーズ、塊魂シリーズ、鉄拳シリーズ他。