中潟憲雄

Norio Nakagata

5/5(土)小ホール公演「レジェンドコンポーザーズ・トークショウ2018」…出演

【プロフィール】

音楽教師の両親の元で幼少期よりクラシックを学ぶ。中学以降、ブラバン、軽音、ジャズ研、オーケストラに在籍する傍らロックバンドを結成し、大学時代は都内のライブハウスで演奏活動を行うようになる。

1984年ナムコ入社。入社後直ぐにロボットミュージカル「PicPac」に参加し楽曲制作を開始。アーケード開発に移動後は「バラテューク」「サンダーセプター」「モトス」等のBGMを手掛ける傍ら源平プロジェクトを興し「源平討魔伝」「ベラボーマン」等の企画制作を行う。またナムコットではファミコンサウンドも担当し、「ファミリースタジアム」「マクロス」「バベルの塔」「ファミリーボクシング」等を制作。
その後、映画「未来忍者」製作に参加する一方、ゲームミュージックでは国内初となるの演奏活動やレコード化などを精力的に行った。

退社後は、メルダック、KAZeで「平安京エイリアン」「暴れん坊天狗」「デジタルピンボールシリーズ」等を手掛け、02年に自身のゲーム制作会社デジフロイドを設立。「仮面ライダーシリーズ」や「よゐこの無人島生活」「ヘボット」「メダロットクラシックス」など数多くの作品を手掛けてきた。近年は自身のバンド「AQUA POLIS」を率い、ディファ有明で開催されたTGMS2017、日本橋三井ホールでの電撃ゲームミュージックLIVE、源平討魔伝30周年記念ライブなど自らの音楽活動を再開している。